シロアリ駆除をする前に、知識を持つべし!

  • HOME
  • シロアリの実態
  • 業者選びのポイント
  • 駆除の方法
  • DIYでのシロアリ駆除
  • 起こりうるトラブル
手のひらの上にある家

トラブルの防止

「未然に防ぐ、シロアリトラブル」

シロアリの被害を受けているというだけでも大きなトラブルですが、駆除をした結果ご近所とトラブルになったというケース。
シロアリの被害は自然発生的なものであり、どういった家庭にも起こりうるトラブルです。
その上でご近所トラブルが発生したとなれば、追い打ちを掛けられたと状態。
そこで、トラブルが発生する前に未然に防ぐために何をしておくべきかについて紹介をしていきます。

「そもそもの被害を受けない様に」

シロアリ駆除が原因でトラブルが起きる可能性がある場合、そもそもシロアリの被害が起きなければ良いわけです。
しかし、シロアリは日本全国何処にでも生息しており、どれほど対処しようとも被害が発生する場合があります。
そこで、できるだけ被害が起きない状態を作る事がトラブル回避のために重要になります。

シロアリの被害にあうのは運が悪いだけと考えるのではなく、普段から被害を受けない家を維持する事が重要です。
まず、第一に重要となるのが水漏れや雨漏りなどを早急に修理する事です。
シロアリは水気の多い木材を好んで食害するため、水漏れなどが発生している場合は被害を受ける可能性は高くなります。
他にも、床下などには換気扇を設置したり、定期的に防虫処置を行うというのも重要です。

仲が良い人が害虫被害にあえば、自分も悲しい気持ちになりますし、仲が悪い人であればざまぁみろという気持ちになるものです。
つまり、ご近所間でトラブルが発生する最大の原因は個人個人の人間関係にあると言えます。
シロアリの被害はどういった家庭でも受ける可能性があり、完全に防ぐというのは簡単ではありません。
隣家が被害を受ければ自宅も遅かれ早かれ被害にあう事になるため、結局は害虫対策が必要になります。

こういった場合に、「早く気付く事ができて良かった」と思うのか「隣家のせいで被害にあった」と思うのかは大きな違いがあります。
ご近所関係が良ければ前者となり、悪ければ後者となってしまう事も少なくありません。
そのため、普段からご近所と円滑な関係を作っておく事でトラブルを未然に防ぐ事に繋がります。
シロアリ駆除で発生するご近所トラブルを防ぐ鍵は、この人間関係にこそあると言っても過言ではないのです。