シロアリ駆除をする前に、知識を持つべし!

  • HOME
  • シロアリの実態
  • 業者選びのポイント
  • 駆除の方法
  • DIYでのシロアリ駆除
  • 起こりうるトラブル
手のひらの上にある家

DIYのメリットデメリット

「DIYでシロアリ駆除を行うメリット」

シロアリ駆除をDIYで行う最大のメリットは、その費用の安さにあります。
ホームセンターで薬剤を購入すれば数千円であるため、自分で作業をすれば薬剤だけの出費です。
プロの業者に依頼すれば、1坪当たり8000円程度は必要になるため、圧倒的な安さで駆除をする事ができます。
こうした理由により、近年ではシロアリ駆除を自力で行うという人は増えています。
また、この背景には駆除方法などが簡単にインターネットで検索できるというのも一因であると言えるでしょう。

「DIYでシロアリ駆除を行うデメリット」

費用の安さがメリットのDIYシロアリ駆除ですが、良いことばかりではなくデメリットも存在します。
具体的に言えば、プロとは経験、技術、機材が違うため完全に駆除する事ができないという点です。
薬品の塗布するべき場所に塗布ができていないケース、シロアリの侵食している場所を発見できていないケースがあります。
また、巣を駆除できるわけではないため、再び被害にあってしまうというケースも少なくありません。
特に問題となるのが、シロアリは種類によって対処方法が変わるため、適切な対処をしなければ効果が無いという点です。
こうした理由により、自力で駆除を行うよりもプロのシロアリ駆除業者に依頼をした方が家を守るためには有効でしょう。

「費用が安い」「好きなときに作業ができる」「悪徳業者にだまされない」
DIYでシロアリ駆除を行う主なメリットは上記であり、どれも重要な事です。
シロアリ駆除は広範囲をしっかり行う必要があるため、費用が高くなってしまう事も少なくありません。
できる限り費用を抑えるためには、時間や労力はいとわないという場合はDIYでのシロアリ駆除も1つの手と言えます。

しかし、上記のメリットだけを考えるのではなく、デメリットに関してもしっかり把握する必要があります。
「完全に駆除しきれない事が多い」「時間と労力が必要になる」
上記の2つがシロアリ駆除をDIYで行う主なデメリットです。
駆除が完全にしきれなければ、結局プロに依頼する必要がでるだけでなく、家の被害も広がります。
最悪のケースでは、重要な柱が食害される事で、家が傾いてしまうという可能性もあります。
そのため、適切な処置を素早く行う事がシロアリ駆除には必要であり、初めてという場合は業者を利用して駆除する事をオススメします。